20140307

イオンタウン Open!

今日がその日だと言うことは知っていた。
だが、油断していた。

朝、いつものようにNHK・FMでクラシック音楽を聴いていたのだ。

そこにいきなりドカンドカン、ドドドドッド、ドツタクドカンと和太鼓の音が響いてきた。

こういう展開は予想していなかった。

何事かと表に出てみた。
イオンタウン長野三輪店のオープニングセレモニーだった。

9時開店の筈だ。それ迄は平穏な日常が保たれると、何の根拠もなく思い込んでいた。
8:30の様子。

早くも3、400人位は集まっているではないか。


夏頃から、長い間放置されていた広大な空き地に工事が始まった。
それまで、近くに適当な店がなく、車で買い物をしていたのだ。


並ぶのは趣味ではない。なので開店直後に様子見に行ってきた。

凄まじい混雑だった。

見るとほうれん草とホタルイカが安い。それを買った。
レジに10分ほど並んだ。

それでも長いこと待たされたと感じていたのだが、早めに買い物を済ませたのは正解だった。

買った後、店内を落ち着いて眺めている間にどんどんレジの列は長くなり、場は修羅の相を呈してきた。

こりゃたまらん!と一旦撤退。

普段は朝の9時頃には解消する表通りの渋滞がいつまで経っても解消しない。
そのうちに何があったのか、救急車も来る有様になった。


渋滞が少し解消し始めた17時頃また行ってみた。
場内放送で、一時はレジの待ち時間が2時間を越えていたことを知った。

ほうれん草をまた(お一人様2把限りなのだ)買った。

みゆきさんが18時頃帰ってきたのでまた行く。食料品を買い込み、自宅に置いてまた出動。

都合4回も通ってしまった。


昼行った時には余りにも貧弱に思えた文具類も、ダイソーもあるので何とかなりそうだ。

ブルーチーズがない!これは痛い。

だが、何から何まで全てを一ヶ所で揃えようという方が無理と言うものだろう。


取り敢えず近くに大型の店ができた事はかなり便利だ。


夕飯は戦利品のほうれん草とホタルイカを頂いた。少し寒いが春を感じた。

2 件のコメント:

TheJUNPRESS さんのコメント...

便利になるのはありがたいけど、失うものもかならずある、ということですね。
まずは、よかった、という面を評価したいものですが…。

IKEDA Yutaka さんのコメント...

コメントありがとうございます。

殆ど買い物難民状態だったので、至近距離に安く、品揃えのそこそこ充実した店が出来るのは、何と言っても便利です。